新田高校公式サイト

NITTACLUB 新田高等学校部活公式サイト

書道部
書道部

平成30年履脱天満宮天神祭における書の奉納

2018/2/3

2月3日㈯に学問の神様を祭る松山市久保田町の履脱(くつぬぎ)天満宮で今年も書道パフォーマンスと書作品の奉納をさせていただきました。

kutsunugi (1) kutsunugi (2)

 

書作品は女子部員(S2B 楠橋まどかさん)が梅の墨絵を描き、彼女が得意とする楷書体で菅原道真の漢詩の一節「已知稽古力」(意味・下線部:「(父が公卿に登れたのは)学問のおかげだと分かっているから(私も子孫のために勉学に励もうと思った)」)を書きました。中国の漢詩を力強い書風で書き、その中に日本の梅の花を描くことで、和魂漢才の気風が感じられる作品になったように思います。

 

kutsunugi (3) kutsunugi (4) kutsunugi (5) kutsunugi (6) kutsunugi (7) kutsunugi (8) kutsunugi (9) kutsunugi (10) kutsunugi (11) kutsunugi (12) kutsunugi (13) kutsunugi (14) kutsunugi (15) kutsunugi (16)

 

書道パフォーマンスは去年よりもより和をイメージしたもの作り上げることができました。小道具も扇子を使った舞を取り入れ、見る人に書の優雅さをイメージさせるようなパフォーマンスになったと思います。

 

kutsunugi (17) kutsunugi (18) kutsunugi (19) kutsunugi (20) kutsunugi (21) kutsunugi (22)

 

作品の全体構成は白を前面に出し、シンプルで上品な作品になっています。

 

kutsunugi (23) kutsunugi (24) kutsunugi (25)

 

 

(書道部副顧問 石丸 陽一)